[PR] グループウェア asp 団塊ドキュメント:団塊世代シニアの暮らし方 団塊世代シニア旅行 楽しむ楽天トラベル
FXで貧乏脱出する完全成功指南書
<

便秘が治り肌の張りも良くなり、 リバウンド無く、お金をかけずに、綺麗に確実に痩せる方法!
リバウンド無く、お金をかけずに、綺麗に確実に痩せる方法! 便秘が治り肌の張りも良くなり、きれいに確実に痩せる方法

新鮮野菜の定期宅配(入会金無料・年会費無料)
2400円相当の無農薬野菜が1500円でお試しセット!入会金無料・年会費無料! 自然の野菜! 濃い味! あま〜い野菜!

団塊ドキュメント

昭和の日 昭和ロマン【団塊世代シニアの暮らし方】

 昭和天皇誕生日

昭和時代のよさが最近語られます。昭和という時代は日本が経済先進国に疾走した時代でもありました。

だから、昭和が東京タワーから始まる発展(?)前のユニティーのよさが感じられるのも今日です。

そんな時

「ALWAYS 続三丁目の夕日」映画に出会いました。



4年前にこの第1作が評判になったのは知っていたのですが、漫画原作と小雪というファッション上りの女優出演ということで、偏見があったことと映画館と遠ざかっていたこともあって気にもかけなかったのです。

この2作品は、私が今たどろうとしている主題を言っているのではないか
三丁目の夕日を見て自分の生きてきた時代をたどる事が出来るのではないか
ALWAYSとは「いつものように」とか「ずっと永久に」などの意味を含んだ言葉です。

三丁目の夕日のラストで鈴木オートの親子が夕日を見る場面があります。
夕日がとてもきれいだと見続ける両親に、息子の一平が
「夕日は、今日だけでなく明日も、そして50年たってもきれいなものだよ」
との言葉で第1作が終ります。


そんな叙情のとらえ方を、私は昭和ロマンだと感じました。

この映画は昭和ロマンを伝えようとしている、その主題は私が自分の世代に感じる甘さ、ずぶっとしたロマンにつながる共通点との直感を持ったのです。

この映画が伝える主題は、私にはすごく共感することがありました。

今の時代に、東京の下町共同体というか、人と人の濃密な付き合いがあった事

そんな愛のある暮らしを人々は欲しがっている

この映画はそんな今日的な人の願望を示してくれたと思います。

昭和ロマンは昭和30年代を境に、経済的豊かさを手に入れて消えてしまった

この映画はそんなことを思わせます。
Always続・三丁目の夕日オフィシャル・フォト・ブック

団塊ドキュメント

愛犬飼育法【団塊世代シニアの暮らし方】


愛犬にこんなすばらしい愛情を伝える方法がありました

面白いと思いました、こんなに真剣に犬と気持ちを通じ合える人に会いました。

またあなたはこのようなお悩みをお持ちではないですか?

 「無駄吠えがひどくて近所とトラブルになってしまった。このままだと家を出るか?犬を処分しないといけません。」

 「本を読んで勉強した、詳しい人にも聞いてみた。でもどれもやり方が違うので何が正しいのか分からない」

 「何人かのプロに見てもらった。ある人は褒めなさいと言う、ある人は叱って厳しくしなさいと言う何が正しいの?」

 「知人の犬はおとなしい、同じ犬種なのにうちのはよく吠える・・・うちの子の性格なのでしょうがないのかな?」

 「ハウスに入ると吠えるんだけどどうしたらいいの?」     
 「いい子になったら一緒にドッグカフェやドッグランや旅行に行きたいんだけど。」     
 「一人で留守番出来なくて用事があってもどこにも出かけられない。」
    
 「プロにお願いしして見てもらったのに良くならない。どうしてなの?」

 出張しつけをお願いしたいけどぶっそうな世の中なので知らない人を家に入れたくない
 しつけ教室に行きたいけど行く時間や交通手段がない

 しつけ教室に行きたいけど問題がひどいので恥ずかしい

 しつけを学びたいがはたしてどこがいいのか見分けられない

プロの愛犬トレーナー山口さんと言う人は面白い人です。

犬社会をちゃんととらえて犬権を認めてあげるところからしつけをといています。

だから成功率が高く、支持者が多いのでしょう。

世の中はペットブーム

やたらと珍しいペットを飼う時代になって、私は本当はペットブームなど見得の世界だと苦々しく思っていました。

先日も中国で、ペットを大量に捨ててしまって、町中に野良犬があふれて社会問題になっているニュースを見ました。

だからこんな犬のプロが必要なんだ、飼う人と愛犬のコミュニケーションが根底になければつまらない薄っぺらなペットブームになってしまいます。

「実は・・・

あなたの愛犬の無駄吠えをたった10日で止める事が出来るのです。

あなたの愛犬の問題をたった10日で改善する事が出来るのです。


「そんなばかな!でたらめ言うのはやめてよ!」

そう言いたくなる気持ちは分かります。


でもでたらめな事ではないのです。
ただし!プロがやれば一時的に10日で治す事が出来るのです。


「プロがやれば?」 「一時的に?」 「それじゃあ意味ないじゃん!」


そーなんです。

意味がないですよね?

その意味がないことを99.9%の人がやっているのです。

「えっ?どういう事?」



はい今からそれをお話します。

あなたや愛犬にとって重要な事ですからよく聞いて下さいね!
このサイトの目的は2つあります。


99.9%の人がおかしている間違いだらけのしつけの真実をあなたにお伝えする事


素人のあなたでも愛犬のしつけが簡単にできる事をお伝えする事なのです。
あなたがお困りならばほんの2,3分だけお付き合いください。


ではまずはあなたと同じ166人以上の素人の方が一時的ではなく、愛犬の問題を改善されています。」

「とにかく人、犬、車全てに吠える事を悩んでいた。他の人や犬と仲良くできる犬にしたかったので山口さんの所でしつけを学びました。

そして2ヶ月もしないうちに吠える事が極端に少なくなり、私達の言うことも聞いてくれるようになりました。


特におどろいた事はそれまで他の犬に対して吠えて威嚇していた子が他の犬と仲良く出来るようになった事と男性恐怖症だったのが今では自分から男性に近寄って行くようになった事です。
家族皆が本当のしつけを理解し、家族が協力し、新しいボスを発見する事が出来ました。本当に感謝しています。」

本気で犬社会と人社会を結ぼうとしている人、そんな山口さんは面白い人だと思います。

あなたがもし犬といい関係になりたいとお思いなら、彼のレポートを読んでみてください。

面白いですよ、私は犬の今年手より人間関係の問題としても面白いと笑いながらレポートを読みました。
愛犬のしつけをすぐ解決したい方はちら



上のページを訪れてください。

そしてゆっくり読んでみて下さい、体験者の言葉からいろいろな性格のあることがわかって面白い

でも先ず何回かに分けて読んでみて、自分の場合と合うかどうかなど納得するまで、


たくさんの人の体験を読んでみることをオススメします。

またメルマガなどで確かめ、質問するのもいいんじゃないですか。

ネット情報の場合、どんなものでも必ず私はそうしています。

団塊ドキュメント

団塊世代の趣味 音楽【団塊世代シニアの暮らし方】


団塊シニアは音楽も参加型

団塊シニアはこのところヤマハ教室の参加しています。

趣味も「参加型」になりました。

 オヤジバンドの世界にとどまらない。ジャズ好きが自分の音楽を追求し始めた。

ジャズ同好会は、最初はおとなしくライブハウス巡りをしていたのだが、いつのまにか、歌いたくてたまらないメンバーが集まる会になる。


ある小さなライブハウスを借り切って参加者を募った。

会費を払えばだれでも歌ったり、演奏できますという案内を出したら、座るところもないほどの大盛況。

ひとり2曲くらいは歌える予定だったのに、1曲ずつと制限される始末となる光景になった。


「シニアアンサンブル横浜」や「足立シルバーアンサンブル」をはじめとする各地のサークルだ。全日本シニアアンサンブル連盟には、北は札幌から南は広島まで22団体が加盟していると言う。


団塊(だんかい)世代は、仲間と集まって、演奏する場が欲しいのだ、発表できる舞台が欲しいのである。


これから団塊(だんかい)世代が定年を迎えると、こうした需要がさらに増えると思われる。なにしろ音が出るので、やたらなところでは練習ができないから

街の音楽スタジオもカラオケスタジオに変わって

今後は、団塊(だんかい)シニア世代で予約がいっぱいという状況が生まれるかもしれない。

新しい団塊(だんかい)世代の文化

そんな文化が花開く、そんな未来が見える。

こんな音楽の世界にも団塊(だんかい)シニアは進出を始めています。

充実の趣味人生実践記PHP文庫

定年からが面白いa>

人生の決断

光って教えるキュートな一品!【送料無料】YAMAHA EZ-J15

団塊ドキュメント

団塊世代政治家 菅直人参議院選挙にミュージカル

団塊政治家民主党菅直人 参議院選挙にミュージカル作戦

団塊世代は正確には、1947年生まれからということで、民主党菅直人はそれより1年先輩の46年生まれだが、団塊世代のはしりと言える。

民主党は農業と地方の再生などを訴える“政策ミュージカル”のお披露目を行ったという。


菅直人代表代行の発案。

与野党『逆転の夏』を演出しようと企画した。


「いくら良い政策でも国民に共感してもらわないといけない。サーカスが街を移動するような楽しい企画に政策を盛り込みたい」と考え、

トラックの上の舞台で政策を訴える「全国キャラバン」を考え付いた。

団塊世代(?)の菅氏らしい、真面目さが少し面白みを感じさせないが

とにかく、受けようとする気持ちは分かる。

小沢代表のどぶいた作戦、菅氏のエンターテインメント




コマーシャル見ても、それほどの新鮮でショッキングなものを感じないけれど

その意図は評価できる

だんだん上手くなるんでしょう

とにかくなんと言っても、逆転だけが目的なんだから

何でもあり、なんでもコマーシャル

やってみればいいと思います。

政治はそんな時代に入ったと思います。

小泉「ワンフレーズ」選挙

この夏の選挙

どんな選挙になるのか楽しみです。

安倍自民(本流保守)VS小沢民主(どぶ板民主)

本当にこの図式が出来上がれば、結構面白いと思いますよ

正直どちらも、私はいいと思います。

日本の未来がどちらを選択するかは、日本人が決めるのです

だから面白いのです。

その主役は、シニア世代が握ると確信します。

新聞を代表するマスコミは、人口構成を見ていない

シニアの数の多さを知りながら、その力を無視

年寄りを邪魔扱いしている

年寄りのニュースは、アルツハイマーのお金持ち年寄りがだまされた話ばかり

マスコミは、真実を見て、本当の年寄りがこれからの日本にどんな力と影響を与えるのかちゃんと勉強して伝えるべきです。

年寄りはだまされたり、かわいそうな存在ではありません

これから20年を主動する年寄り

団塊世代・シニア・熟年

これにフットライトを照らすメディアが勝つ時代がやってきます。

ラベル字は、あの菅直人さん純米吟醸「直人」1800ml

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。